MEGURO / TOKYO

01

2019

CAFE O

東京都 目黒区 / カフェ

住宅街にある、間口1.5間の鰻の寝床状の敷地にカフェである。細長い敷地形状を生かし、入口から奥へと誘う木の波打つ壁・天井を製作した。木材は一般的なシナ合板を使い施工コストを抑え、照明計画や木材を貼る角度等のスタディを重ね、光と影がつくる空間の膨らみや奥行きを表現した。コンパクトな空間の安心感を生かし、木と暖かな光に包まれながら、思い思いの時間をゆっくり楽しめる空間を目指した。

©2012-2021 Muraki Architecture and Design.